MENUジェルネイル フット料金

  • ◆フットワンカラー

    ・・・5900円 税込10本

    《フットバス》《ソフトジェルオフ無料※他店も可》《甘皮処理》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    ・お爪全体にジェルを塗布致します。色替えOK。フットマッサージも好評です♪
    ・他店オフ無料
    今月のお得なキャンペーンはこちら♪

  • ◆フットフレンチネイル

    ・・・6900円 税込10本

    《フットバス》《ソフトジェルオフ無料※他店も可》《甘皮処理》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    ・クリアジェル塗布後、カラージェルで爪先にフレンチスマイルを描きます。
    ・逆フレンチや変形フレンチも同料金です。
    ・他店オフ無料
    今月のお得なキャンペーンはこちら♪

  • ◆フットグラデーション

    ・・・6900円 税込10本

    《フットバス》《ソフトジェルオフ無料※他店も可》《甘皮処理》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    ・クリアジェル塗布後、カラージェルで美しいグラデーションを描きます。
    ・他店オフ無料
    今月のお得なキャンペーンはこちら♪

MENUアート料金

  • ◆ラメライン、ラメがけ

    ・・・1本50円 税込

    《基本デザイン+1本につき50円》《ハンド》《フット》
    ゴールドやシルバー等を輝くラメラインで美しく。ラメがけも同料金です。

  • ◆ホロ、シール

    ・・・1本100円 税込

    《基本デザイン+1本につき100円》《ハンド》《フット》
    ホロやシールで楽しく♪ホロの全面貼りは1本につき200円です。

  • ◆ラインストーン

    ・・・1本100円より 税込

    《基本デザイン+α》《ハンド》《フット》
    1個のみ爪1本100円、5個まで200円、15個まで300円、それ以上はデザインによる。

  • ◆ネイルアート

    ・・・1本300円より 税込

    《基本デザイン+1本につき300円》《ハンド》《フット》
    マーブル、タイダイ、花柄、お好みアートを描きます。凝ったキャラクターデザインは1000円~。

MENUフットオフ料金

  • ◆フットジェルオフのみ

    ・・・3500円 税込

    《付け替え無し》《フットバス》《ファイリング》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    ソフトジェルを除去して自爪に戻します。ダメージを最小限に細心の注意をはらい、極力、自爪を削らない施術です。

  • ◆フットジェルオフ 《ジェルに付け替え》

    ・・・オフ代無料 ♪♪

    《他店or当店ソフトジェル》⇒《当店のジェルネイルに付替え》※一部メニューを除く
    ダメージを最小限に細心の注意をはらい、極力、自爪を削らない施術です。

  • ◆ペディキュアカラーオフのみ

    ・・・2000円 税込

    《フットバス》《ペディキュアカラーオフ》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    マニキュアを綺麗に落とし、フットケアを致します。

  • ◆ペディキュアカラーオフ 《ジェルに付け替え》

    ・・・オフ代無料 ♪♪

    《ペディキュア》⇒《当店のジェルネイルに付替え》
    ペディキュアを綺麗に落とし、ジェルネイルに付替え致します。

MENUフットケア&巻爪ケア

  • ◆角質除去フットケア

    ・・・3500円 税込

    《フットバス》《角質除去》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    意外に他人から見られているかかと。健やかで美しいお足になる為のケアをいたします。
    かかとは定期的なケアでひび割れ等を防止致します。

  • ◆ドイツ式巻き爪ケア

    ・・・1本2000円 税込

    《フットバス》《お爪の形を整える》《キューティクルオイル》《フットマッサージ》
    フットケアの本場ドイツで長年の実績があり、世界中の専門家より支持され続けている オニクリップ社製品使用による巻き爪ケアを行います。

    非常に薄いチタン製のプレートを巻き爪に貼り、約3週間ごとに経過をみながら張り替えます。
    症状が軽い方では即日効果があります。(個人差あり)
    症状が軽い場合、ジェルを上に塗ってお洒落も楽しめます。

    巻き爪が痛くて歩けない!
    そんな悩みを抱えている方におすすめのメニューです。

    ※所要時間:約30分
    皮膚に炎症がある場合は施術が不可能ですので、医療機関へ炎症を治療してからお越し下さい。

※いずれのメニューも、皮膚の感染病につきましては、施術することができません。 速やかに皮膚科へご相談下さい。